2006年02月19日

あの幻のウォッカが遂に日本で飲めるように

vod.jpg

建都300周年を迎えたロシア連邦サンクトペテルブルグ市、世界40カ国の国賓が招かれた
記念行事で振舞われた高級ウォッカで、ロシアから日本にやってくる船員達が
ススキノのキャバクラの姉ちゃんたちにお土産に持ってくるという(笑)ウォッカが
遂に日本でも飲めるように!

私がこの酒を知ったのはそのススキノの姉ちゃんからなんですが

なんていうか、キレ味が違う! しかも体が超熱くなりますw
デザインもカッコイイので飾るも良しだし、プレゼントにもいいかも。(特に酒好きに)


しかも、送料無料キャンペーンやってるみたいです






posted by 番頭記者 at 04:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般ニュースデスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

おやじギャグサッカー解説者・ジャンルカ富樫逝去

togashi.jpg
サッカー・ジャーナリストの富樫洋一さんが7日未明、エジプト・カイロ
市内の病院で亡くなった。54歳だった。富樫さんはアフリカ・ネーションズ杯
取材のため、妻の世維子(せいこ)さんと共にカイロに滞在していた。
詳しい死因は現在のところはっきりしていないが、風邪をこじらせて
体調を崩していたという。親しい関係者は「のどにたんを詰まらせたようだ」
と話している。葬儀、告別式は未定。

 富樫さんは東京生まれで慶大文学部卒業後、塾講師などを経て、「ジャン
ルカ・トト富樫」のペンネームでフリーのサッカージャーナリストとして活動。
スポーツ報知コラムなどの執筆、テレビ解説で活躍。W杯、欧州選手権などを
取材、世界のサッカー事情通として知られていた。現在はサッカー雑誌「カルチョ
2002」の編集顧問を務めていた。家族は夫人と1男1女。

(スポーツ報知) - 2月8日8時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000021-sph-spo




うわぁぁ、ジャンルカがぁ!
早野とはまた違ったくだらなさの光るギャグが好きだったんですが・・・
彼が関わってたCALCIO誌も好きだし・・・
故人のご冥福をお祈りいたします。

クラッキーとかが死んだ日にゃ、俺は泣きます
posted by 番頭記者 at 11:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般ニュースデスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

ITから次の逮捕者は誰だ?

hills.jpg


糸山英太郎氏も述べているように次の逮捕者がまだまだ出そうですね。
噂では著名な人との交流があるあの・・・みたいな情報が僕のとこにも届いてますからねw

どうなんでしょうか。


外為のニューシーズンの仮想ゲームがまた始まりましたね。
今度は黒字を出せるように萌えてますw プラズマテレビとかまじ欲しいんですが・・・
何せ、韓国のウォンがとってもおもろい事になってますからね!
posted by 番頭記者 at 14:29| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般ニュースデスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。