2006年12月17日

須貨川市女子中学生意識不明事件 掲示板に書き込みされた事件概要

関係者紹介

■被害者
 柔道初心者。事件1ヶ月前にも練習中(?)に頭を強打して入院。
 事件の数日前に医者の許可を貰って、軽い練習を再開。→今回の事件に遭遇!
 最近回復の兆しが現れてきている。
■加害者
 当時13歳の中2で世代交代後の新部長。大会常連の腕前で180cmの120kg。
 1年生に負けてイライラしてたので、足を痛めてて休んでいた被害者少女に暴行。
■加害者母親
 病院関係者。見舞いや謝罪はしてない。保護者会で、泣きながら同情を誘おうとするが
 うその部分を指摘されると「すみませんでしたね」とケロリと開き直って言ったという。
■校長
 事件の隠蔽をする。保護者会や事故報告書で徹底した工作を行い事故として処理した。
 第1回の保護者会には被害者の親を呼ばず、他の保護者に持病があったとうその説明をする。
 取材を拒否するようになった。
■教頭
 事件の隠蔽をする。事故報告書で加担している可能性あり。
 加害者のいじめを告発しようとした生徒を恫喝して口封じしようとした。
 現在の勤務先(県体育協会)で匿われている。
■顧問、副顧問、その他の先生
 顧問は事件時出張で不在。事件後被害者の母に部員総出の見舞いを申し出るが、その後音沙汰なし。
 副顧問は、事件発生後、被害者の母を呼び出すが、救急車は呼ばずに被害者を放置。
 事件時、副顧問を含め4人の先生がいたが、救急車到着時には誰も立ち会わなかったそうだ。
 顧問と副顧問は書類送検され、現在も調査中。
■市教育委員会
 市教委は被害者両親に、事故原因の早期解明に協力する代わりとして
 マスコミへのリークをやめるように言った。 やはり隠蔽体質。
■相楽市長
 スパモニの取材で「(検証を)やってくれるというんではなく、やらなければいけない!」と発言。
 後日「学校運営に口を出したらおかしくなる」と後退発言。

31 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/13(水) 14:58:58 ID:1y+G8SfL0
■事件詳細
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/number3/031018.htm

■事件まとめサイト
http://matome200x.web.fc2.com/(情報が豊富)
http://www5d.biglobe.ne.jp/~yuribeya/sukagawa.htm (事故報告書が読める)

■応援サイト/ブログ
http://www.geocities.jp/denreihei/ (傍聴関連・心の傍聴カード募集)
http://www.suka-gawa.com/(折り鶴・メッセージカード等募集)
http://www.clover-ribbon.net/(裁判関連・支援者目印の紹介など)
http://114090.jp/~sukagawa/ (クローバーリボン・携帯用)
http://blog.livedoor.jp/sukagawa_ouen/(被害者応援ブログ)

■その他情報/まとめ
http://www.pocketstreet.jp/home.php?id=128640(携帯特化型折り鶴支援サイト)
http://114090.jp/~suka/(学校災害に関するシンポジウム内容まとめ)


人気blogランキングへ
posted by 番頭記者 at 14:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | たれこみ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。