2007年09月04日

高砂親方が朝青龍騒動で着てたパイロットシャツが話題に

takasago.jpg
人気blogランキングへ

横綱・朝青龍(26)の騒動で、師匠の高砂親方(51)は批判を浴びる一方で、
そのファッションに思わぬ注目が集まっている。会見などで頻繁に着用している
パイロットの制服がモデルのシャツ。販売元は問い合わせの電話が殺到したため、
再販売を決めた。

 警備会社の制服にも見えるこのシャツは相撲協会の制服でもなく、れっきとした
市販品。親方は少年時代にパイロットを目指していたことがあり、好んで着ているという。
販売しているのは、大きいサイズの服を扱う「サカゼン」馬喰町店(東京都墨田区)。
両国国技館(同区)から近いため角界の御用達店で、親方も常連客の1人。
店側は「ハワイで購入したものもあるそうで、親方は10枚ほど持っている。
うちで購入されたのは2〜3枚」。購入したのは3年以上前といい、長く在庫切れしていた。

 ところが、一連騒動でテレビの視聴者らから「あのシャツは何だ」との話題になり、
同店は今月15日ごろから再販売を決定。担当者は「秋冬物で長袖のパイロットシャツを
作る予定だったが、急きょ親方と同じ半袖も作ることにした」と話している。
予定価格は9800円。


TITLE:スポニチ Sponichi Annex
URL:http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/09/01/05.html
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/09/01/images/KFullNormal20070901081_l.jpg
posted by 番頭記者 at 05:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 一般ニュースデスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

NIMES スクエアネック半袖シャツ(ニーム)
Excerpt: スクエアネックは小顔効果があるし、レース使いがかわいくて購入しました。生地は思っていたよりもしっかりしていました。着た感じはショップの方が着ている写真のようにスッキリしているのでスカートにも合いそうで..
Weblog: シャツの感想
Tracked: 2007-09-06 19:00

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。